So-net無料ブログ作成
検索選択

声優・江口拓也 ネットに出回る卑猥写真を自分ではないと完全否定 [俳優]

声優・江口拓也さんが18日、ネット上に出回っているひわいな写真について、ツイッターで自分ではないと否定し、情報を拡散した悪質なまとめサイトを強く批判した。

問題の写真は18日午後にインターネット上の江口の話題を語る掲示板に張られたもの。メガネをかけた若い男性が女性の乳首をなめている姿や、女性に下半身をなめられている姿が写っている。この男性が江口ではないかと騒ぎになり、悪質なまとめサイトがこの写真が江口であると記事にしたため、情報がさらに拡散した。

江口はツイッターで「ネットで悪質な記事が出回っているようだけど……トップ画がまず僕じゃない…僕がTwitterにあげた写真も織り交ぜてる辺り、非常に悪質です」と否定するとともに、まとめサイトに対し強く非難。所属する事務所も公式ホームページで否定した。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

チャーリー・シーンがHIVに感染か [俳優]

アメリカ俳優チャーリー・シーンが、HIVに感染しているもようだ。本人も間もなくそれをTV番組にて公表予定だと米メディアが伝えている。


チャーリー・シーンといえば、私はこの映画オススメ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

西田敏行がドラマ番釣りバカ日誌に出演したのが、成功の秘訣? [俳優]

【連載コラム「TV見るべきものは!!」】 「釣りバカ日誌」とは大胆な企画を打ち出してきたものだ。「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」(テレビ東京系)の話である。原作は今も連載中の人気コミックだが、映画のヒットシリーズとしても知られている。あえてドラマ化するには勇気が必要だったはずだ。 今回、いくつかの仕掛けが功を奏している。まず設定を、ハマちゃんこと浜崎伝助の新入社員時代にしたこと。映画で西田敏行が演じてきた“中年ハマちゃん”のイメージから離れ、新鮮さと共に若い視聴者層にもアピールできるからだ。 次に配役だが、主演の濱田岳もさることながら、スーさんこと鈴木建設社長・鈴木一之助に西田敏行を持ってきたことが大きい。「釣りバカ」と聞けば西田の顔が浮かぶほど、作品にとっての“功労者”だ。この起用によって往年の映画ファンたちに“仁義を切った”ことになり、ドラマ版への呼び込みにもつながった。 放送開始直後は、西田がスーさんであることに戸惑ったが、すぐ慣れてしまった。映画で三国連太郎が演じたスーさんとは一味違うちゃめっ気も魅力だ。加えて、老舗すし店で若い職人が握るすしを、大将が見守っているような安心感とほほ笑ましさがある。 先週ハマちゃんは、スーさんが、自分が勤める会社の社長であることを知ってしまった。でも2人の関係は変わらない。みち子さん(広瀬アリス)との笑えるラブストーリーもこれからだ。


(上智大学教授・碓井広義=メディア論)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000009-nkgendai-ent




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

高倉健さんの鉄道映画は名作ばかり [俳優]

「大いなる旅路」国鉄マンの一生を描いた鉄道ドラマ。健さんが機関士役の三國連太郎の次男として国鉄に入り、特急「こだま」の運転士になるというストーリーラストシーンでは白手袋姿で颯爽と「こだま」を運転する健さん。

「駅 STATION」作品は倉本聰が高倉健のために書き下ろしたという脚本を元に映画化され、北海道を舞台に物語が展開。

「鉄道員(ぽっぽや)」廃止間近の北海道のローカル線の終着駅の駅長の鉄道人生物語で、
国鉄のカマ焚き、機関士からの叩きあげの「鉄道員」を描く名作の鉄道映画。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

新相棒の反町隆史さん ネット絶賛からのネットで批判に変化? 過去最高の相棒シーズンは? [俳優]

テレビ朝日系で始まった「相棒season14」、視聴率は18.4%と好調のスタートだった。

ドラマが始まった直後は、反町隆史はやっぱりかっこいいなどかなり好意的な意見がネット上で飛び交っていたが、ここ最近は批判的な意見がネットを飛び回っているようだ。

「滑舌の悪さとかすれ声で何を言っているかわからない」
「『相』変わらず『棒』演技だったという意味では確かに『相棒』だった」

などなど。

これはやっぱり話題のドラマということで賛否両論湧き上がっているからなのか。

ところで相棒ファンに聞いた、過去最高の相棒シリーズはシーズン2らしいよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

山Pこと、山下智久の台詞がモゴモゴする [俳優]

月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」に出演中の山下智久さん。
演技というか、台詞がモゴモゴして、聞き取りにくいととクレーム殺到。

ドラゴン桜のときも、モゴモゴしてたかなー?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

田中邦衛さん 老人ホームに入居していた・・・ [俳優]

「北の国から」の主役・黒板五郎役をはじめとして、数々のヒット作に出演してきた田中邦衛さん。

ここ数年は、テレビスクリーンから遠ざかり、健康不安説も出ていた。

その田中邦衛さん、実は自宅から老人ホームに居を移していた。、懸命のリハビリ生活を送っている。

詳しくはこちらで
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151016-00000001-pseven-ent




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

福山ショックであの俳優に注目が集まる。夫婦フーフー日記 [俳優]

福山ショックで、世の女性達は次のターゲットを探しているような。
そんな中候補に上がってきたのが、俳優の佐々木蔵之介さん。

プライベートでは、小野真弓さんや天海祐希さんとの熱愛報道があったり、薬剤師をしている20歳年下の一般女性との交際写真誌で激撮されたり。

だけど、佐々木蔵之介さんは「肉体疲労に効く薬について相談していただけ」と恋人関係を頑なに否定。

次は、永作博美さんとウワサになるのかな?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

妻夫木聡 自宅に呼んだエステティシャンに対して過剰なサービスを要求していた? [俳優]

週刊新潮が報じている。

自宅にエステシャン呼んで、マッサージの施術を受けるメンズエステで、妻夫木聡が過剰なサービスを要求しているそうだ。

本来そんなサービスはないので、店にクレームを入れたスタッフもいたらしい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。