So-net無料ブログ作成
検索選択

秋ドラマ、視聴率だけじゃない! 満足度も高評価 [ドラマ]

下町ロケットが視聴率で20%を超えるなど、今年の秋のドラマは見逃せない。
視聴率がいいに越したことはないが、視聴率が悪くても、実際に視聴してる人が満足していないかというとそんなこともない。

特に今年の秋ドラマは満足度が高いというアンケート結果がでている。
データニュース社が行っているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」によると、秋の民放ドラマ満足度平均は、3.82。これは高満足度の3.7を超える数字だ。

下町ロケットは視聴率のみならず、満足も4.17の最高位。綾野剛主演のコウノトリも4.07と2つも4を超えてる。
以下、西島秀俊主演無痛診える目3.94、釣りバカ日誌 新入社員浜崎伝助3.90、サイレーンも3.90と高数値だ。

しかし、下町ロケットは強いな。




下町ロケット ついに20%超え! 原作を見ちゃうとドラマがつまらない? [ドラマ]

野球の延長のせいか、ドラマが好調のせいか

とにかく下町ロケットが今すごい

原作は、あの半沢直樹の池井戸潤氏。
原作も大ヒット作品ですよ。
実は2巻が出たんですよ。



スクールウォーズ「今からお前たちを殴る!」山下真司のドラマの裏話 [ドラマ]

高校ラグビーの実話をドラマ化したストーリー。学園ドラマの最高峰と言われる「スクールウォーズ」当時の裏話を主演した山下真司さんが語った。

――『スクールウォーズ』時代に、一番印象に残っていることは? 山下:やはり、ラグビー部員全員を殴るシーンですね、泣きながら「今からお前たちを殴る!」と言って。 あのシーンを撮るのに、朝8時から午後4時過ぎくらいまでかかったんです。 「悔しくないのか!」って泣きながらのシーンを撮って、生徒の「悔しいです」というセリフ以降は、昼休みを挟んで食事の後だったんです。 生徒役の俳優たちが飯食いに行くというから、「飯食ってできるのかよ」と言ったら、 「大丈夫じゃないっすか~」みたいな軽いノリで言われてね(笑い)。大切なシーンだから、飯食ってる場合じゃないだろう、でも確かに腹減ったなって。 近くのファミレスに行って、若い俳優たちはいつもと変わらない表情でわいわいランチを食べてたんだけど、さすがにぼくは飯が喉を通らなかったですね。  ――それだけ気合いが入っていたということですね? 山下:そうですね。だから、撮影を再開する直前に、彼らにもう一度、確認してみたんです。 「できるのか!」って聞いたら「やってみなきゃ、わかんないっすよ」って。 「それじゃだめだよ、実話なんだから。経験した人たちが見て、こんなんじゃなかったよって言われたら、お前ら恥ずかしくないのか!」 「大丈夫だよ先生、心配しなくても」って会話があって、大丈夫かなこいつらと思って。 …で、やったら、一発OK(笑い)。心配していたのは俺だけか、お前らやるなあって(笑い)。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151110-00000011-pseven-ent.view-000



3年B組金八先生の武田鉄矢さん 当時の夜の金八先生はテングでハジケいた 贈る言葉ダウンロード [ドラマ]

ダウンタウンDX」に武田鉄矢さんが出演した。
シリーズ題1弾の最終回には、最高視聴率39.9%を打ち出し、その後第8シリーズまで制作された武田の代表作とも言える人気番組「3年B組金八先生」。

36年前に放送された「3年B組金八先生」の裏で起こっていた、役柄とはかけはなれたエピソードを明かし、当時のことを振り返り、「毎週視聴率があがり、周りから人気あると言われたら、ロケ終わったらちょっとなあ…」と、夜は女性が大勢いるお店で楽しんでいたことを暴露。

女性が全員破れたジーンズをはいてサービスをしてくれるお店では、ちょっとハメをはずして、破れたところに指をいれた。

すると、「金八先生そんなことはしない!」と、泣かれてしまったこともあり、つい武田は頭にカーッと血が上り、
「俺だって頼まれて金八やっているんだ」と激怒したこともあったと明かした。

主題歌の贈る言葉は実は恋愛の歌だったらしい。
ダウンロードがこちらから


あの牡丹と薔薇が復活 新牡丹と薔薇として30日からスタート [ドラマ]

2004年に女優、大河内奈々子(38)と小沢真珠(38)が姉妹の愛憎劇を演じ、社会現象になったフジテレビ系昼ドラマ「牡丹と薔薇」が約12年ぶりに復活することが3日、分かった。

出演者と物語を一新した同局系「新・牡丹と薔薇」(月~金曜後1・25)が30日にスタート。
日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」に出演する女優、黛英里佳(30)、戦隊もの出身の女優、逢沢りな(24)が姉妹を演じ、ボタバラブームの再来を目指す。

こちらは旧作の牡丹と薔薇


あさが来たは好視聴率なのに、あまり話題にならないのはなぜか [ドラマ]

どうやら、時代背景のせいらしい。
前回の「まれ」では、現代社会で洋菓子店を舞台にした恋愛をメインにしたストーリー
土屋太鳳さんが演じるヒロイン以外にも、周りに20代の女性が何人かいた。それゆえに若い女性が感情移入しやすかったとされる。

一方、「あさが来た」のヒロインはの舞台は江戸の終わり~明治時代。
幕末の騒乱でお家騒動やらのストーリーは、若い人向きではない。波留さんが演じるヒロインと宮崎あおいさんが演じるヒロインの姉しか、若い女性は出てない上に、どちらも既婚。
これではやはり若い女性の共感は得られない。

しかし、視聴率でみると「あさが来た」に軍配があがり、これはやはりNHKの朝ドラのメインターゲット中高年層であるから。

今後のあさが来たの展開次第ではどうなるかわからないけど、やっぱり若い女性には話題になりづらいドラマのようですね。



ドラマ「掟上今日子の備忘録」でガッキーこと新垣結衣さんが太ももチラ見せ! 原作小説も面白い [ドラマ]

ドラマ「掟上今日子の備忘録」で主演を努めている新垣結衣さん。
一晩寝るとその日の記憶がリセットされるという役どころを演じている。
そのため、重要なメモは体にメモをするという設定なのです。

現場では、太ももやお腹に大胆にメモを書き付けたり、見せたりと中の方まで見えそうなほど大胆に演じているらしい。

一方小説も人気!




NHKの朝ドラの朝が来た 大好評で視聴率の20%台をキープ 今後の展開を知るには! [ドラマ]

波留さんが主演を務めるNHKの朝ドラの朝が来た
今週も視聴率20%台と好調をキープしている。

続きが気になる人はこちらを読んでみて



ドラマ「監獄学園」が関西で一足先に始まる 原作通りにエロいらしいぞ! 関東での放送日時は [ドラマ]

第一話からセクシーシーンが続出し、あまりにギリギリすぎると男性視聴者の間で注目。
原作も面白いので、オススメです。



ドラマ版のキャストはこちら
「監獄学園-プリズンスクール-」
【放送時間】
 MBS系列:日曜24時50分〜10月25日より放送開始
 TBS系列:火曜25時11分〜10月27日より放送開始
【主要キャスト】
 キヨシ:中川大志(主演)
 ガクト:柄本時生
 副会長:護あさな
 花:森川葵
 千代:武田玲奈


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。